本文へ移動
 
 文字が見えにくい方はページ上部のボタンでお好みのサイズに変更できます  

案内文書

案内文書
MOA美術館所蔵作品展が5月22日(土)から6月20日(日)まで鋸山美術館で開催中です。
東海道五十三次全55点が一部入れ替えをして展示されております。初版ズリに近いため色彩鮮やかに繊細に彫られた木版が当時の技術の高さを感じられます。
是非一度、富津市金山2146-1 鋸山美術館へ行って見てください。
また、目の前は金谷港で海の幸は豊富にあり、鋸山の林道散策して房州石の石切り場やロープウェイで山頂のスリルある「地獄のぞき」など魅力満点です。

歌川広重作品展 鋸山美術館

「たとえ小さな一歩でも、昨日より確実に前へと進んでいること。」それこそが、わたしたち《山本義一事務所》のモットーです。このホームページでは、皆さまのお役に立てるようタイムリーな情報発信を心がけてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
メッセージ
県議会リポートhttp://www.yoshikazu-52.jp/files/libs/1265/202011021428262124.pdf

新着情報

Facebook

TOPへ戻る